153日目

今日も、エロスを醸し出すメガネ熟女店員からコーヒーを受けとる。
ボイスもエロい。今日はアイス。味はナイス。気分はナイスとは言えナイスけど、なんとなくやってる。

停滞を脱け出せそうなそんな狭間にいるぜ。

目の前の雲は散らないけどなんとなく差し込む光。
フェイクじゃないことを祈る。

気分が全てを支配してる。ハズム世界はそれ次第。

無気力になっても、人生急に止まれないし引き返せない。

そんな年代。

だからなんとかくらいついてくしかない。

本当はこんな気分の時は止まりたい。

でも、うつ伏せより腹這い。顔が上がってる。5ランクぐらい上のZONE早くこいや。

オナ禁してることによってオナ猿期の大暴落がないのはありがたい。

なんか、新しいことはじめてみるかな。

案はいくつかある。

もし、スタートしたらブログでも紹介したい。